新型コロナウイルス対策 強制換気で感染リスクを減らす方法(戸建て用)

 

新型コロナウイルスは「発症する2日前から感染力がある」と中国の疾病予防センターが明らかにしています。

さらに、感染しても約8割の人は無症状か軽症で済み、初期症状は季節性の風邪と全く変わらないとのこと。

これでは、新型コロナウイルスに感染して家にウイルスを持ち込んでいても全く気が付きません。

気付いた時には、家族全員が感染している可能性もあるということです。

高齢者や糖尿病などの持病があって免疫力が低下している方は、感染した時のリスクが高いので心配ですよね。

 

国の専門家会議によると、これまで感染が確認された場所に共通していたことは、

  1. 密閉:換気の悪い密閉空間
  2. 密集:多くの人が密集
  3. 密接:近距離での会話や発声

この3つの条件「3密」が重なっていたとのことです。

家の中も微妙ですよね。

実際に、家族の1人が感染した結果、家族が何人も感染している事例が多く出ています。

中国の保健当局は『密閉された環境』『長時間、高濃度』のエアロゾルにさらされた場合に「エアロゾル感染の可能性」を指摘していました。

専門家は「通常の生活空間で起きるものではない」としていましたが..。

厚生労働省のページ「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の手法というリーフレットが3月30日に掲載されました。

このリーフレットは、「商業施設等」向けの内容ですが、場所がどこであろうと「換気の悪い密閉空間」は危険とされていますので、参考になると思います。

必要換気量は、1人あたり毎時30㎥を満たすことが必要とのことです。

新型コロナウイルスは「エアロゾル化後、最大3時間まで空気中で生存できることを示した」とされる情報参考もありましたので、やはり換気は必要ということです。

<参考>
※WHOの基準では、隔離施設における換気量は1人あたり毎時288~576㎥、一般外来病棟では1人あたり216㎥、通路では9㎥ (参考)

 

「3密の条件の重なり」を断ち切る方法の1つとして、家庭内でも

強制的に換気をすることで感染リスクを下げられるのではないか?

と思い、興味のある方にご提案したいと考えてこのページを作成しました。

強制換気の機能が付いていない戸建て住宅にお住まいの方は、参考にして下さい。

因みに、ここでご紹介する換気扇は、メーカー公表の仕様によると1台につき毎時300㎥の換気能力を持つ換気扇です。

 

我が家では10年近く前に、ここでご紹介する換気扇4台を自分で取り付けて使っておりますが、換気能力はかなり強力です。

戸建て住宅専用ですが、夏場には節電にもなるオススメの換気扇なので、ご紹介したいと思います。

簡単に取り付けができて、しっかり換気ができるので、なかなか良いですよ!

 

 

屋根裏排気型の換気扇

次の写真は、取り付け前の換気扇本体です。

この換気扇の本来の目的は、夏場に戸建て住宅の屋根裏にこもった熱を排気するために使われる物です。

屋根裏に直接排気するので、ダクト工事の必要がありません。

①天井に穴を開け、②換気扇を固定して、③電気の配線を行うだけなので、とても簡単です。

換気扇本体は、1台 12,000円前後で売られています。(詳しくは記事下へ

 

屋根裏に排気するので、2階がある家で1階に取り付けることはできません。

3階建ての家の場合は、1階2階の部屋に付けることはできません。

私の家は2階の天井に4台設置してありますが、全て動かすと家全体の空気が比較的短時間で入れ替わっています。

 

この換気扇の屋根裏側は、次の写真のようになっています。

室内の空気を屋根裏に直接排気することで、室内も屋根裏も空気を入れ換える仕組みです。

もし室内にコロナウイルスがあったら、屋根裏も汚染されてしまうのでは?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コロナウイルスは何十日も空気中では生きていられません。

動物の細胞内に寄生して生き延びようとするのがウイルスです。

滅多に入ることの無い屋根裏ですので、気にしなくて大丈夫です。

換気扇の詳しい説明と取付方法

新型コロナウイルスの騒ぎが終わったあと、この換気扇はどういう目的で使えるの?

という事が気になった方は、次のページで詳しく解説してありますので、こちら記事をご覧下さい。

 

取付方法について知りたい!

という方は、次のページで詳しく解説してありますので、こちら記事をご覧下さい。

商品の種類と価格について

「換気排熱ファン」は、戸建て住宅用です。

天井に空ける穴の形状により、「丸穴」タイプと「角穴」タイプがあり、全部で6種類あります。

のこぎりで穴開けを行う場合には、「角穴」タイプの商品の方が良いです。
天井を丸くカットできる道具がある場合には、「丸穴」タイプの方が良いかもしれません。

「換気排熱ファン」は、次の各通販サイトで販売されています。

価格は1台 12,000円前後で売られていますが、詳細は以下の通販サイトでご確認下さい。

角穴取り付けタイプ <V-20MEX3シリーズ>

●V-20MEX3 (壁スイッチ専用) ←当記事で取り付けた機種(V-20MEX2)の最新モデル

●V-20MEX3-SW (引きひもスイッチ付き)

●V-20MEX3-G (壁スイッチ専用|色:ライトオーク)

丸穴取り付けタイプ <V-20MCX3シリーズ>

●V-20MCX3 (壁スイッチ専用)

●V-20MCX3-SW (引きひもスイッチ付き)

●V-20MCX3-G (壁スイッチ専用|色:ライトオーク)

仕様

電圧(V) 周波数(Hz) 消費電力(W) 風量(m3/h) 騒音(dB) 質量(Kg)
100 50 12 300 29.5 2.1
60 13